kiwami.jpg
効果抜群のオールドドメインを根こそぎ取得するソフト、中古ドメインサルベージ極


2014年11月05日

グーグルに嫌われないサイト?

前の記事で、アンケート・リサーチによってオリジナルなデータを作り出し、それをキラーコンテンツとして利用する、つまりグーグルに嫌われないサイト作り、という方向について書いてみました。


無料から使えるアンケート・リサーチのシステムとは?
東証一部上場のマクロミルが提供する「Questant(クエスタント)」というサービスです。
無料アンケートASP『Questant』 -MACROMILL-



これを活用することで、よってどんなサイトが作れるのか。

こんな↓感じです。

【ブログ・トップページ】
Questant1.jpg


【ブログ・個別記事】
Questant2.jpg


って、このブログは実はQuestant(クエスタント)を使って抽出されたデータを素材にマクロミルさんの方で作ったブログなんです。

こんな感じでオリジナルデータ(数値)とそれを加工したグラフが載せられているサイト(ブログ)って、誰がどうみても世界で一つ、オリジナルな存在なんですね。

これは強力ですよ!

この「Questant(クエスタント)」は無料で使えるんですが、有料コースを選べば、このオリジナリティという点でもっと強力なことができるので、たとえ有料コースであっても、ひょっとしたらその月額あたりのコストはかなり安いという言い方ができるかもしれませんね。



Questant(クエスタント)の詳しい説明はマクロミルさんのサイトで。
Questant(クエスタント)

あ、上記の画像のブログもここ↑から入れますよ。







posted by オイラ at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | SEO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キラーコンテンツ

ここのところもG様がアルゴリズムをいじっているのでしょうけど、すごい猛威をふるっているような状況ですね・・・
みなさんのサイトやブログは無事お過ごしでしょうか???

一方で横山さんからは「オウンドメディア」という新しいコンセプトが出されています。

要するに被リンクで検索順位をあげようとする外的SEOに頼るのではなく、圧倒的なコンテンツ量と質を用意することで、特定のキーワードのみで上位表示するのではなく、ロングテールではあっても、大量のアクセスを集客できるという、そんな感じでしょうか。

しっかりしたコンテンツを持っているサイトを構築し、アクセスを集めて最終的には売却益を得ようという、そんなやり方をねらって大手企業や1億以上を稼ぐようなアフィリエイターも資本を投下し始めているようです。


さて・・・資本を持たないわれわれ個人レベルのアフィリエイターはどうする?

といったところですね。


みんな知っていると思うけど
「脳内メーカー」というサイトがありますね。
nounai2013.jpg
(久しぶりにやったら・・・ひでぇ〜結果(^^;;;)


「脳内メーカー」って、ほとんど記事がないんですね。
でも・・・ちゃんとグーグルアドセンス貼ってあるんです。

そう。
記事が多ければいいってもんじゃないのはグーグルも認めているわけなんです。

ビッグなサイト作れればいいんでしょうけど、アイデアというか、要するにキラーコンテンツがあればいいんだってことですね。
オリジナリティの高いコンテンツってことですね。


「いや、そんなコンテンツ作り上げられるアイデアもないし・・・」
というのはほとんどの人が抱く偽らざる気持ちですね・・・。


世の中、兎にも角にも「じゃあ、どうする?」が肝要です!キリ


個人的に、ですが、数字って、けっこうオリジナリティ出せるかな、なんて思っています。

たとえば「約8割の人が・・・」というのを「82.1%の人が・・・」というように細かく書くと、それだけで差別化になるというか。

で、数字自体を創りだすってことができれば違うんじゃないかと。
更に創りだされた数字をちょっとエクセルでグラフにして、コピペする。
画像として貼り付けるわけです。

これだったらやれるんじゃないかな、と。

で、そのオリジナルな数字、どうやって作り出す?


実は無料でできるんですね。
よい世の中になりました。
インターネットの恩恵、しっかり受けましょう!


無料で使えるアンケートシステムがあるんです。

回答者集めは???
まあシステムが無料なんだから集客ぐらいは自分でwww
メルマガでも、ちょっとアクセスのあるサイトでも、窓口となるリンクをサイドに張っておけば、10人ぐらいはなんとかなるでしょう。

カップラーメンのブログで「好きなブランドは?」と聞けばいいんじゃないですか。

その結果を画像にして貼ってあるだけで、ちょっと違う存在感を出せるんじゃないかと。
世の中に一つしかないランキングなんかを作れるわけです!

たとえばこんな感じのグラフを作っちゃう。

「この商品を気に入った理由は?」
graph_sample.png


もちろんしっかりとしたリサーチを実施してきちんとしたレポートを書きまくれば、これは世の中の人が大勢集まってきますよ。(これはお金かかりますけどねw)

ということで東証一部上場のあのインターネットリサーチの最大手が、われわれアフィリエイターにこんなナイスなシステムを開放してくれてますよ!

無料セルフアンケートASP『Questant』


オウンドメディアという大きな概念ではなく、ちょっとずつキラーコンテンツを増やしていこうよという、そんな話を書いてみました。



posted by オイラ at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | SEO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



SEOに強い戦略的テンプレート「賢威6.2」。レスポンシブWebデザインにも対応!



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。