kiwami.jpg
効果抜群のオールドドメインを根こそぎ取得するソフト、中古ドメインサルベージ極


2011年05月26日

クロノスピード(川口貴史氏)を買いました。

クロノスピード買いました。

これ、使えそうです。

詳細はここ




2009年にクロノスハイ(販売終了)を買って、ちょっとだけやってそのまま放置。



川口氏いわく「割りきって」とのことだったが、

主に出会い系の広告を扱うことを中心にノウハウが説明されている。

そして携帯アフィリはとにかく量産。(PCも一緒なんだけど)

なんだかネット社会にゴミを撒き散らすような気もするし

(要するに言い訳しているだけなんだが・・・)

クロノスハイは早速挫折して、そのまま放置。




現在どちらかというとPCでの物販アフィリを中心にやっているが

その後、経験が積み重なる中で、当然「携帯でも」ってことになる中で

今回のクロノスピードの告知メールをいただく。

ピピっと来て、先行販売でもあったので速攻で購入したのでした。




クロノスハイは「ノウハウ」「考え方」なんです。

クロノスピードはそこに「強力な量産ツール」を

実装することになったわけなんです。









オイラとしてはこんな使い方をイメージ、早速とりかかっています。



物販アフィリ用のメインサイトを用意し

そのサテライトサイトの量産を「クロノスピード」にやらせるってことです。


クロノスハイのテンプレートを活かしながら物販用に改造して

無料携帯サイトでリライトしてコピペしまくるわけですね。



オイラのやり方としては、すでに被リンクが約束されている
無料の携帯サイト作成ツール「こびっと」を使って
メインサイトを作る。

既にクロノスハイのテンプレートを意識しながら
基本となるコンテンツを「こびっと」で作成

 → 「こびっと」の詳細はここ。 

※独自ドメインを使うので、そのドメインにもリンクがつく


クロノスピードで提供される「魔法のテンプレート」を使って
コピペ投稿用のコンテンツを作成。


クロノスピードのツールは2種類あって
二つの無料携帯サイトに大量投稿が可能。


それぞれからメインサイトに一方通行のリンクを貼る。

大量に作ったサイト群は、互いにリンクさせる・・・。



まだ始めたばかりだが、効果は複合的に
大きく膨れ上がるように予想している・・・。



クロノスピードの詳細はここ
posted by オイラ at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報商材 レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



SEOに強い戦略的テンプレート「賢威6.2」。レスポンシブWebデザインにも対応!



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。